お知らせ

ルルブルロックンロール教室の様子♪


11月9日(土)、未就学親子さんを対象に「ルルブルロックンロール教室」が行われました!

ルルブルキャラバン隊と一緒に紙芝居やダンスで、しっかりね『ル』、きちんとたべ『ル』、よくあそ『ブ』、すこやかにのび『ル』 のルルブルを勉強しました。

元気に毎日を過ごすために何が大切か?をとっても楽しく教えてもらいました!

親子で仲良く、「ルルブルロックンロ~ル」の曲に合わせて元気いっぱい体を動かし、みんな笑顔のルルブルロックンロール教室になりました!

総勢200名のハロウィンパレード♪

10月20日に毎年大人気のハロウィンパレードを行いました。

仮装をして、みんなで“日本三景松島”の綺麗な景色を見ながら楽しく歩いて、とっても盛り上がりました♪

今年もたくさんの皆様がご参加下さいました。晴天の中、総勢200名がハロウィンパレードを楽しみましたよ♪

ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

ひとり親家庭へのランドセルプレゼントのご案内

令和2年4月に小学校へ入学するひとり親家庭の新入学児童にランドセルをプレゼント致します。
ご希望の方は、下記の応募先へ郵送で応募をお願い致します。
募集予定は20名で応募者多数の場合は抽選となります。

【応募先】
〒983-0832
仙台市宮城野区安養寺3-7-3
公益財団法人宮城県母子福祉連合会
TEL 022-295-0013

【応募締切】
令和元年11月8日(金)必着

【実施団体】
社会福祉法人恩賜財団済生会支部宮城県済生会
公益財団法人宮城県母子福祉連合会

【お問合せ先】
公益財団法人宮城県母子福祉連合会
TEL 022-295-0013

ランドセルの色など、詳細は公益財団法人宮城県母子福祉連合会のホームページをご覧ください。

▶公益財団法人宮城県母子福祉連合会のホームページ
▶お申込用紙(pdf)

チョコベジ体験?!

先日、みやぎ野菜ソムリエの会より講師の方を4名お迎えして、チョコベジ体験をしました。

チョコベジとは?!
野菜に“チョコ”という新しい野菜の食べ方です!
子どもたちの野菜嫌いの原因は、主に野菜の苦味や酸味と言われています。
「おいしい」と感じられるようになるには、経験による慣れが必要!
ということで、この機会に苦手な野菜に挑戦してみよう!

野菜を洗ったり、切ったり、チョコディップを作ります!

そして、いよいよ試食です☆
野菜にチョコレートをつけて、おそるおそるパクっ・・・
子どもたちからは「おいしい~」「意外に合う~」といった声が聞かれました。
一方で、、、
「・・・」複雑な表情を浮かべる子も・・・。
いつもは苦手で食べられない野菜も、お友だちと一緒に食べたりチョコレートをつけたことで美味しく食べられたようです!!

試食の後は、野菜クイズ~
野菜の名前を当てたり、花の写真を見て何の野菜かを当てたり・・・大盛り上がりでした。

野菜ソムリエの皆さん、ありがとうございました!!

0歳児対象の3B体操を行いました♪

9月23日に、0歳児対象の3B体操をしました♪

講師の佐藤多嘉子先生のご指導の下、マッサージや骨盤体操、そしてベル、ベルターを使った体操を音楽に合わせて楽しく行いました。

赤ちゃんの重さは、お母さんに良い負荷となり、1時間心地よい汗をかいてリフレッシュできたと思います。

お母さん方からは、
「運動不足を実感した。」
「子供との遊び方の勉強になった。」
「運動をして汗をかいて楽しかった。」
などの感想を頂きました。

毎日育児に一生懸命なお母さん、またリフレッシュをしに遊びに来てくださいね♪

ハロウィンパーティーを楽しみましょう☆

今年もハロウィンパーティーの季節が近づいてきました!
毎年たくさんの応募がある人気イベントです!
仮装をして、みんなで“日本三景松島”の綺麗な景色を見ながら楽しく歩いて、盛り上がろう♪



【日 時】令和元年10月20日(日)午前10時30分~12時
     (受付開始午前10時)※小雨決行、雨天中止です。
【対象者】未就学児親子、小中学生
【集合場所】松島海岸 観光桟橋前集合
【参加費】ひとり200円
【持ち物】もらったお菓子を入れるバック
【申込期間】令和元年10月1日(火)~11日(金)まで
【申込み先】松島町児童館:022-354-6888

※簡単な仮装をして参加してください。
未就学の親子にはお家の方が一緒に参加してください。
お家の方の仮装も大歓迎です。是非、子どもたちと一緒に歩きましょう!!
ベビーカーでの参加もOKです。
観光客の方が写真を撮る可能性があります。参加されるか方は保護者の方が了承のうえ、お申し込み下さい。

※小雨決行、雨天中止です。

◎子どもたちが歩く場所の「見守りボランティア」をして下さる方も募集します!児童館まで連絡下さい。

赤ちゃんほっとサロンでほっと一息しませんか♪

初めての育児や、赤ちゃんとの生活で戸惑うこともあるかと思います。
助産師・保健師と一緒に、赤ちゃんのこと、母乳のことなどお話ししてみませんか?
赤ちゃんを囲みながらほっと一息つける時間を過ごしましょう。
参加費無料、申し込み不要です!
是非、お気軽にご参加ください♪

【日 時】令和元年10月23日(水)10:00~11:30
【場 所】松島町児童館
【対象者】乳児(0歳児)と保護者
【内 容】身長・体重計測(希望者)、育児相談など
【参加費】無料
【持ち物】赤ちゃんの着替えやオムツなど
【申込み】予約は不要です♪お気軽にご参加ください。

ルルブルロックンロール教室「しっかり寝ル・きちんと食べル・よく遊ブで健やかに伸びル」

ルルブルキャラバン隊が松島に来て、「元気に毎日を過ごすために何が大切か?」をルルブルロックンロールの曲とダンスで体を動かしながら、みんなで学びます。

※動きやすい服装で参加して下さいね♪

 【日時】令和元年11月9日(土)午前10時から11時45分
 【対象者】3,4,5歳児親子
 【定員】親子50組
 【実施場所】保健福祉センターどんぐり 多目的ホール
 【参加費用】無料
 【持ち物】タオル、水分補給用飲み物
 【申し込み開始】令和元年10月7日(月)午前9時から
 【申し込み先】松島町児童館 TEL022-354-6888
 

防災運動会with芋煮会☆

いつか来る災害に備え、体を動かしながら防災についての知識を学び、みんなで力を合わせて乗り切る術を身に付けます。
頭と体を使った後には、おいしい児童館特製山形風芋煮が待っています♪
※未就学親子は芋煮会からの参加になります。


【日時】令和元年11月16日(土)
小学生 :午前10時半~(受付10時)
未就学児:午前11時半~
【申し込み対象】未就学児親子、小学生対象
【定員】100名
【実施場所】松島町児童館及びB&G海洋センター
【参加費】ひとり100円
【持ち物】
小学生持ち物:上靴、タオル、水分補給用飲み物(水かお茶)、おにぎり
未就学児親子持ち物:水分補給用飲み物(水かお茶)、おにぎり
【申し込み開始】令和元年10月7日(月)午前9時から
【申し込み場所】松島町児童館:022-354-6888

幼稚園・保育所・認定こども園等の利用料無償化について

令和元年10月1日から3歳から5歳までの幼稚園、保育所、認定こども園などを利用する子どもたちの利用料が無償化されます。※0歳から2歳までの住民税非課税世帯の子どもたちも対象になります。

☆幼稚園、保育所、認定こども園等を利用する子どもたち

【対象となる施設・事業】
幼稚園、保育所、認定こども園、地域型保育、企業主導型保育事業(標準的な利用料)

【対象者・利用料】
●幼稚園・保育所・認定こども園等を利用する3歳から5歳までの子どもたちの利用料が無償化されます。

♦無償化の期間は満3歳になった後の4月1日から小学校入学までの3年間です。(注)幼稚園については、入園できる時期に合わせて、満3歳から無償化します。

♦実費として徴収されている費用(食材料費、行事費など)は、無償化の対象外となり、これまで通り保護者負担となります。
主食費:1,000円
副食費:4,500円

♦年収360万円未満相当世帯の子どもと第3子(※)以降の子どもについては、副食(おかず・おやつ等)の費用が免除されます。
(※)幼稚園:小3までの子どもからかぞえて第3子以降の子ども
保育所:就学前の子どもからかぞえて第3子以降の子ども

●0歳から2歳までの子どもたちについては、住民税非課税世帯を対象として利用料が無償化されます。

♦多子軽減については現行制度を継続し、幼稚園・保育所を利用する最年長の子どもを第1子とカウントして、0歳から2歳までの第2子は半額、第3子以降は無償となります。
(注)年収360万円未満相当世帯については、第1子の年齢は問いません。

●改めて行っていただく手続きはありません。

☆幼稚園の預かり保育を利用する子どもたち

【対象者・利用料】
保育の必要性の認定を受けている方で月額1.13万円、日額450円までの範囲で無償化されます。

☆認可外保育施設等を利用する子どもたち

【対象となる施設・事業】
認可外保育施設、一時預かり事業、ファミリー・サポート・センター事業
(注1)認可外保育施設とは、一般的な認可外保育施設、地方自治体独自の認証保育施設、ベビーシッター、認可外の事業所内保育等を指します。

【対象者・利用料】
保育の必要性の認定を受けている方で3歳から5歳までの子どもたちは3.7万円、0歳から2歳までの住民税非課税世帯の子どもたちは月額4.2万円まで無償化されます。
(注1)保育所、認定こども園等を利用できていない方が対象となります。
(注2)「保育の必要性の認定」の要件については就労等の要件があります。

☆就学前の障がい児の発達支援等を利用する子どもたちについても、3歳から5歳までの利用料が無償化されます。

☆問い合わせ先

【幼稚園について】
教育課学校教育班 022-354-5713
【保育所、認定こども園等について】
町民福祉課こども支援班 022-354-5798
【就学前の障がい児の発達支援等を利用する子どもたちについて】
町民福祉課福祉班 022-354-5706

松島町の子育て支援サポート

ページトップへ
ページトップへ