お知らせ

松島町より

乳幼児突然死症候群(SIDS)をご存知ですか?

乳幼児突然死症候群

睡眠中に赤ちゃんが死亡する乳幼児突然死症候群(SIDS:SuddenInfantDeathSyndrome)という病気があります。令和元年には78名の乳幼児がSIDSで亡くなり、乳児期の死亡原因の第4位です。
松島町では11月1日(日)~11月30日(月)までの1カ月間を乳幼児突然死症候群(SIDS)の対策強化月間としています。
SIDSの予防方法は確立していませんが、以下の3つのポイントを守ることにより、SIDSの発症率が低くなるというデータがあります。

①1歳になるまでは、寝かせる時はあおむけに寝かせましょう
②できるだけ母乳で育てましょう
③たばこをやめましょう

乳幼児突然死症候群について熟知し、睡眠中の赤ちゃんの死亡を減らしましょう。
詳細については、下記をご確認ください。

乳幼児突然死症候群について
乳幼児突然死症候群(SIDS)について

松島町の子育て支援サポート

ページトップへ
ページトップへ